前日までにするお手入れ色々|合コンセッティング【ステラシンプル】

会員ログイン 新規会員登録
HOME > 恋愛マスターへの道のり > men's 恋活・婚活 前日までにするお手入れ色々

恋愛マスターへの道のり

恋愛マスターへの道のり

men's 恋活・婚活 前日までにするお手入れ色々

men's 恋活・婚活 前日までにするお手入れ色々 合コンに行く際、自分自身のお手入れをきちんと行っていますか?
合コンは第一印象がとても大切。そして、第一印象は見た目が9割と言われています。男がお手入れなんて・・・など考えるのは古くなりました。しっかりとお手入れを行い、少しでも良い第一印象を持ってもらい、楽しい合コンにしましょう。
今回は前日までに出来るお手入れを紹介します。

●前日までに行うお手入れ

髪型をさっぱりと爽やかに

髪型一つで人の印象は大きく変わります。よく「髪は女の命」などと言われますが、実は男性にとっても同じくらい大切な物。ボサボサの髪型では良い印象は持ってもらえません。
長髪は苦手とする女性が多いので、意味もなく伸ばしている方は、合コンの前日までにバッサリ切ってしまうことをおすすめします。
また、頭にフケがついていたり、髪の毛がしっとりしていたりしていると、見る側は髪をきちんと洗っているのか不安になります。お風呂でしっかりと洗髪して手入れをして下さい。


眉の手入れを行えば、一歩リード

眉の手入れと聞くと「女性がするもの」と言った偏見をお持ちの方もいますが、最近では眉の手入れを行っている男性は多いものです。少し整えるだけで別人のようになりますので、床屋などで相談してみることをおすすめします。 特に、太くてボサボサの眉や、左右の眉が長く繋がっているような眉は、女性には不人気。手入れをして合コンに臨みましょう。


無精ひげは嫌われる恐れがあるので要注意

女性の中には、ひげが苦手な方もいますので、合コンの時はひげをそるのがポイント。それだけで第一印象がとても良くなります。
前日までにお手入れをしても、当日の朝にはまた生えている方もいるでしょう。しっかりと朝、チェックをしてから会社へ行きましょう。合コン前にもチェックをして、生えていたらその場で処理出来ると完璧です。


爪は伸びていませんか?汚れていませんか?

女性は爪の先までネイルを塗ったりしてお洒落をします。そのため、男性の爪の汚れなどにも気が付いてしまいます。伸びている爪は切り、汚れがたまっている爪はきれいに掃除。合コンの前日に爪の手入れをしましょう。


洋服チェックも前日までに

合コンに何を着て行きますか?私服ですか?会社帰りのスーツですか?女性は、シャツやジャケットを好みますので、間違えてもよれよれのTシャツなどでの参加は控えましょう。 着る服を決めたら、その服に汚れがついていないかチェックして下さい。しみや黄ばみがあれば、別の服を選びましょう。
また、裾がほつれたりしていませんか?ボタンは取れていませんか?毛玉が出来ていませんか?当日に服を選ぶと、細かなチェックを怠ってしまいがち。その結果、靴下に穴が開いていて座敷に上がる時に困ったなどの笑い話が出来上がります。余裕を持って前日までに服をチェックしておけば、当日は時間に余裕が出来ますので、その分ひげのチェックなど他のことに時間を費やすことが出来るようになります。


靴の手入れも前日までに

当日履いていく靴は、前日にしっかり磨いてきれいにしておきましょう。お洒落は足元から。女性は意外と男性の足元を見ているものです。「見られる」ことを意識して、手入れを行います。
汚れた靴、磨り減った靴はもちろん、中敷きの汚い靴もNGです。当日座敷でないから大丈夫だと思っていても、どんな理由で靴を脱ぐことになるか分かりません。備えあれば憂いなし。後悔は先には立ちません。


忘れ物がないかチェックしましょう

合コンに必要な物。それは、ハンカチ・ティッシュです。たいていの飲食店では、ペーパータオルなどがあり、ハンカチもティッシュもあまり出番がありません。しかし、いざという時に持っているとプラスに働きます。例えば、何かのきっかけで女の子が泣き出した時などに、アイロンのかかったハンカチを差し出せれば好印象に繋がります。
それから、携帯電話の充電も、しっかり行いましょう。当日番号交換の際に携帯の充電切れになってしまったら、大いに悔やむことになるでしょう。


●日々の手入れも大切

肌の手入れ

肌は前日手入れをしたからと言って、急激にきれいになるものではありません。ニキビなどの肌荒れは普段の食生活や、睡眠時間などの生活習慣、肌の手入れが直結しています。
洗顔フォームや洗顔用石鹸を良く泡立てて、泡で毛穴の奥まで洗顔し、20回以上ぬるま湯ですすぎます。様々な効能のあるメンズ用化粧水が販売されていますので、お好みのものを使い保湿して下さい。潤いのある美しい肌を好むのは、男女共同じです。


リップクリーム

ガサガサに荒れた唇は、なんだか痛々しくて、見ていられません。男がリップクリームなんて恥ずかしいと思うかもしれませんが、荒れた唇は、本人が一番つらいのではないでしょうか?普段から唇ケアをしておきましょう。


ハンドクリーム

荒れた手も、見ていて痛々しくなります。また、手を洗う度に本人もつらい思いをしていることでしょう。一人暮らしで家事をしている方や、実家で家事手伝いを積極的にしている方、仕事で水などに触れる機会が多い方は、特に肌荒れを起こしがち。水仕事の後やお風呂から出た後などにハンドクリームで保湿しましょう。また、ハンドクリームを塗る前に化粧水などで潤いを与えると荒れにくくなります。


8,856人
お名前
セイ
メイ
性別 男 
メールアドレス
(半角英数)