前日までにするお手入れ色々|合コンセッティング【ステラシンプル】

会員ログイン 新規会員登録
HOME > 恋愛マスターへの道のり > women's 恋活・婚活 前日までにするお手入れ色々

恋愛マスターへの道のり

恋愛マスターへの道のり

women's 恋活・婚活 前日までにするお手入れ色々

men's 恋活・婚活 前日までにするお手入れ色々 合コンに行く前に、ほとんどの女性が身だしなみチェックを行うことでしょう。服装よし、髪型よし、メイクよし、笑顔よし。
この時に、日頃からしっかりと自分自身にお手入れをしていれば、それなりに満足がいきますが、お手入れ不足の場合は鏡を見てもため息が出るばかり。
今回は、女性が婚活をする際に前日までに行っておきたいお手入れについてご案内致します。

前日までに行うお手入れ

・髪の毛のお手入れは余裕を持って

髪の毛のお手入れは余裕を持ってボサボサの髪、傷んでいる髪、伸びすぎて放置してしまっている髪、染めている髪とそうでない髪がわかるプリンの状態など、髪の毛が気になる状態であれば、きれいに整えておきましょう。
髪型は、当日に鏡台の前で悩んでいると、すぐに時間が経ってしまいます。前日まで合コンに下ろしておくのか、結ぶのか、髪型を決めておきましょう。

・爪は伸びていませんか?ネイルは剥げていませんか?

爪は伸びていませんか?ネイルは剥げていませんか?男性は、女性の爪の先まで見ているものです。爪が伸びすぎていると、「この爪では料理とか一切しないんだろうな」と勝手に想像されてしまいます。
また、剥げてしまったネイルをそのままにして合コンに出ると「汚い爪先だな」「無頓着な人なんだろうな」と思われてしまいます。剥げたネイルは、除光液で落とすか塗り治すのが鉄板。色は、透明や淡いピンク、ベージュ系が人気です。赤や青、緑や黒、ネイルアートなどを施している爪は男性には人気がありませんので、避けるのが無難です。
もちろん荒れた手もNG。普段からハンドクリームを使い、見られて恥ずかしくない手と指先になるようお手入れをしましょう。

・洋服チェックも前日までに

洋服チェックも前日までに合コンに着て行く服には誰もが悩むのではないでしょうか?男性に人気なのは、白やピンク、明るい色のワンピースなどの女性らしい服装です。パンツよりもスカート派の男性が多いので、合コンにはぜひ膝丈スカートなどで参加して下さい。短すぎるスカート丈は、遊び相手として見られてしまいますのでNGです。
服は汚れていませんか?変なシワが寄っていませんか?ボタンは取れていませんか?意外とタイツなどの毛玉を確認し忘れて、靴を脱いで恥ずかしい思いをする方が多いものです。毛玉は問題ないか、爪先などに穴があいていないか、意識して確認して下さい。
靴の中敷きが剥げていたり、かかとがすり減っていたりしないかも、必ず前日までにチェックして下さい。「お座敷での合コンではないから大丈夫」などと高を括っていると、二次会で靴を脱がなければならないカラオケボックスや、ダイニングバーなどに立ち寄ることになった場合に焦ってしまうでしょう。

・忘れ物がないかチェックしましょう

ハンカチ、ティッシュ、そしていざという時のために、ソーイングセットや替えのストッキング。夏場なら制汗剤なども持ち歩くと安心です。
それから、携帯電話の充電も忘れてはいけません。合コンで番号交換をこっそり行いたいような素敵な方がいた場合、バッテリー不足は大いに悔やむことになります。

日々の手入れも大切

・生活習慣が肌を作る

前日に慌ててもどうしようも出来ないのが肌荒れです。化粧水でどれだけ肌を整えても、美容液をどれだけ使っても、肌荒れを起こしてしまうことは誰にでもあります。肌は、普段の生活習慣が現れる場所。睡眠時間や食生活が、ニキビなどを引き起こします。
肌を若々しく美しくしてくれるのが、ビタミン類です。ビタミン剤に頼るだけではなく、日頃から意識して食生活に取り入れましょう。

・基礎化粧品は大切

基礎化粧品は大切時折、過剰に洗顔をし過ぎていたり、基礎化粧品の使い方が悪くて、肌荒れを起こしている方を見かけます。
洗顔は、運動をして大量の汗を流したなどの理由がない限り、1日2回で充分。熱い湯は肌を乾燥に導き、冷たい水は毛穴を閉じさせてしまいますので、洗顔はぬるま湯でおこないます。洗顔用石鹸や洗顔フォームをかたく泡立てて、毛穴の奥まで泡で洗います。すすぎ残しは肌荒れを引き起こすので、20回以上しっかりすすいで下さい。シャワーの水で泡を落とすのは刺激が強いのでNG。必ず手ですくってすすぎましょう。
仕事から帰って、疲れ切ってしまい、そのまま化粧を落とさずに寝てしまう方もいるかもしれませんが、それは絶対にやめて下さい。化粧をしたまま寝ると、肌が衰えてしまいます。クレンジングして、石鹸で汚れを落とし、化粧水で肌にうるおいを与え、保湿剤でふたをしましょう。時には、化粧水の上に美容液を使ってあげるのも、おすすめのお手入れ方法です。

8,846人
お名前
セイ
メイ
性別 男 
メールアドレス
(半角英数)