あるといいと思う「恋愛○○デー」|合コンセッティング【ステラシンプル】

会員ログイン 新規会員登録
HOME > 恋愛マスターへの道のり > 何でもランキング あるといいと思う「恋愛○○デー」

恋愛マスターへの道のり 何でもランキング

あるといいと思う「恋愛○○デー」ランキング

あるといいと思う「恋愛○○デー」ランキングTOP10

おいしいものを
食べに行こうデー
キスをしようデー
一緒に外出しようデー 混浴デー
手をつなごうデー マッサージをしてあげようデー
「好き」と口に出して伝えようデー 料理を作ってあげようデー
いちゃいちゃしようデー 告白をしようデー
集計期間:2008年12月18日〜2008年12月22日
情報提供:goo調べ (2008年12月調査)

1位:おいしいものを食べに行こうデー

いつもだったら節約のために自炊、ファーストフード、ファミレスで済ましていても、こんな日が設定されたら恋人と何を食べるか話すだけで盛り上がりそう!
“おいしいものを食べに行こうデー”があれば、気になる人をデートに誘う口実も増えます。
「食欲」は人間の三大欲求の一つだからこそ、食事を共にすることで気になる人の本性が垣間見れるかもしれません。
お食事デートがキッカケで二人の仲が急激に深まるなんてこともあるかもしれません。

2位:一緒に外出しようデー

マンネリカップルや普段彼が仕事で忙しいカップルなどは、ついつい休日は自宅デートになってしまいがちです。
彼女としては普段は言い出しにくくても“一緒に外出しようデー”があれば、彼氏をデートに誘いやすくなるかもしれません。
また、片思い中の人もこの日をキッカケに勇気を出してデートに誘ってみるのもいいかもしれません。
“一緒に外出しようデー”が出来ると街中が幸せなカップルで埋め尽くされてしまいそうです。
1人ぽっちには外出したくないデーになってしまいそうですね。

3位:手をつなごうデー

付き合う期間が長くなるにつれて手をつなぐという習慣が無くなってしまうカップルも少なくないのではないでしょうか?
“手をつなごうデー”が出来れば、マンネリカップルにも付き合いたてのような新鮮な気持ちが蘇るかもしれません。
手をつないで街を歩くだけでとっても恋人らしい気分が味わえるので、歩いているだけでドキドキ、幸せな気分になれますよね。
また、友達以上恋人未満だった二人の付き合うキッカケになり、2人の記念日に成り得るかもしれません。
恥ずかしがり屋な人はイベントを有効活用すれば相手へ好意を上手く伝えられるようになるのではないでしょうか?

4位:「好き」と口に出して伝えようデー

日本人は欧米人に比べて恋愛における感情表現が下手だとよく言われています。
いつも一緒にいるのが当たり前でなかなか口に出していない人は多いのではないでしょうか?
言葉に出して褒め合ったり好意を伝えあったりした方が、お互いに不満・不安を解消でき、嬉しくて自分に自信が持てるようになるものです。
改めて言うのは少し恥ずかしいかもしれませんが、「好き」と言葉に出して言いましょう。

5位:いちゃいちゃしようデー

恋人とのスキンシップは大切です。
本当はもっと触れ合っていたいのに、恥ずかしくてなかなか言い出せない…なんて人も多いのかもしれません。
また、人前でベタベタしすぎると、他人に嫌なおもいをさせてしまうこともあります。
ただこんな恋愛○○デーがあれば、もういちゃいちゃするしかありません。
ただし、やり過ぎは禁物です!あくまで人前でも大丈夫なぐらいのスキンシップを楽しみましょう。

6位:キスをしようデー

この日を利用して付き合いの長いカップルもマンネリを打破して、新鮮な気持ちになれたらいいですね。
例えば、敢えて最初のデートをした場所に行ってキスをしてみたりすると、また別の発見があるかもしれません。
毎回ではなく、年に一度だからこそいいのです。

7位:混浴デー

家のバスタブでは狭くてなかなか二人で入るのは大変ですから、“混浴デー”を利用して、二人で温泉も良いかもしれません。
「恥ずかしい」という気持ちもあるかもしれませんが、温泉でリラックスした時間を一緒に過ごすのは貴重です。
どうしても恥ずかしい人はにごり湯の温泉がおすすめです。
また、照れ屋な人は、会話しつつ恋人の足をマッサージしてあげたりすると、恥ずかしさも紛れるのではないでしょうか。
さらに向い合わせよりも真横に並ぶと、女性はすっぴんを見られることもなく、お互い緊張せずにゆっくり出来るようです。

8位:マッサージをしてあげようデー

恋人同士にとってスキンシップはとても大切です。しかし、仕事で疲れているとどうしても恋人との時間を削って体を休めたくなってしまいます。しかし、“マッサージをしてあげようデー”をキッカケに恋人同士のスキンシップにマッサージを加えてみてはいかがでしょうか?スキンシップの時間と癒しの時間を兼用するのです。アロマオイルなどでさらにリラクゼーション効果を高めましょう。あまり乗り気でない恋人には、マッサージ券なども手作りでプレゼントしてみるのもいいかもしれません。

お互いにマッサージを自然にしあえるようになれれば素晴しいと思います。いろんな話をしながら楽しくマッサージが出来ればいいですね。マッサージで彼を癒してあげられたら、二人の関係はもっと良いものになると思います。

9位:料理を作ってあげようデー

恋人が作ってくれる手料理は、高級レストランにも負けない二人だけの特別な味となるものです。彼女が作ってくれた料理を美味しく頂くだけでなく、ときには彼女を喜ばせるために、男性がキッチンで腕を振るってみても良いのではないでしょうか。
料理とお酒を用意して彼女をおもてなしすれば、ムーディな一日を過ごすことができそうです。少し高級なワインなどを用意しておくとよいでしょう。
日頃の感謝の気持ちを込めて料理すれば、多少料理がイマイチでも2人にとって特別な日になるはずです。

10位:告白をしようデー

恋人関係をスタートするきっかけとなる「告白」。
告白したら付き合えるかもしれないのに、なんだか怖くて告白出来ない…そんな思いをしたことありませんか?
結局告白できずに後悔した経験がある方もたくさんいらっしゃるかもしれません。
気になる相手に、どのようなタイミングで告白すべきか迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな時、“告白をしようデー”があれば、気持ちを後押ししてくれるかもしれません。

8,895人
お名前
セイ
メイ
性別 男 
メールアドレス
(半角英数)