男ゴコロをキャッチせよ|合コンセッティング【ステラシンプル】

会員ログイン 新規会員登録
HOME > 恋愛マスターへの道のり > 恋愛の方程式 男ゴコロをキャッチせよ

恋愛マスターへの道のり

男ゴコロをキャッチせよ

男ゴコロをキャッチせよ 男性と女性は肉体的にも違いますが、心理的にはもっと大きな違いがあります。恋愛においては男性と女性の心理的な違いを理解することが互いの幸せにつながります。
例えば、男性は悩んだとき一人で殻にこもり気持ちを処理するし、女性は他人に気持ちを話すことで感情が整理できます。あるいは、男性は女性の役に立ったことが誇らしい気持ちになるし、その時に女性からの賞賛を欲します。それに対して女性は男性から気にかけてもらえている(愛されている)と感じることが自信につながります。
また、男性は恋愛をすると視覚が活性化することが分かっています。一方、女性は、恋愛をすると記憶力が活性化することが知られています。
私たちは、自分がされて嬉しいことは人にしましょう、自分がされて嫌なことは人にしてはいけません、と教わりました。異性との距離を今より縮めるために、まずは「相手を褒める」ことから始めましょう。ただし、男性と女性とでは喜ぶツボが全然違います。異性の心をきちんと理解する事が大事になってきます。なぜなら、男と女では欲求が違い、自分がして欲しいことを相手にすると上手く行かないからです。


褒める

女性は異性からだけでなく、同性からも『キレイだね』や『かわいいね』などと褒められる機会が多く、褒められ慣れています。しかし、男性同士というのは滅多に褒めあうことはありません。それだけに男性は女性から褒められると、とても印象深く感じるのです。もともと男性は上昇志向が強い生き物ですから、「人からよく思われたい」「自分を認めて貰いたい」という欲求を強く持っています。女性からの褒め言葉はすべてが男性のプライドに繋がります。男性は自分の価値を人からの評価で計る傾向にあります。
男性は人から認められると、心の中が満たされていくのです。男は自分の長所を認めてくれる女性に安らぎを覚えます。そして、いつのまにか、その人と一緒にいたいと思うようになるのです。

笑顔

人間は顔の表情で感情や思いを判断します。これが相手の気持ちを判断する中心になっていて、50%以上を占めているのです。楽しいときは、楽しい顔で、苦しいときは苦渋に満ちた表情を見せてしまう。心の状態が表情に表れるのはごく自然な人間のしぐさといっていいのです。
また、男は度胸、女は愛嬌と言われるように、女性の最も優れた長所はその場を明るくする笑顔にあると思います。男性ばかりでむさくるしい職場でも、一輪の花があれば、それだけで空気が一変します。女性は太陽や花として場を彩る力があるのです。男性は女性から笑顔で挨拶されるだけで一日の活力にもなりますし、微笑みや笑顔には人をリラックスさせて癒す効果もあります。男はさりげない女性の「笑顔」にやさしさと美しさを感じるものです。
また、笑顔で人を見るということは心理的報酬にあたり、相手を喜ばせる行動です。さわやかな「笑顔」に心が動かない男はいないといってもいいでしょう。だから、「笑顔」がヘタな女性は男性と接触していく上で、マイナスになってしまうので、気をつけなければいけません。「笑顔」がヘタだと思うなら、鏡の前で練習してみましょう。素敵な「笑顔」はその人のチャームポイントになるからです。

共有

まず、大切なのは「この人と結婚したら、2人でどんな生活をしているのだろう」と男性に想像させることです。
彼にあなたとの生活の具体的なイメージを抱いてもらうためには、あなたと一緒に疑似体験をしてもらうのが最善の策です。

例えば、彼をあなたの部屋に誘って、ふたりで料理をつくり、ちょっとした夫婦生活を体験してもらうのも良いかもしれません。
ふたりで料理を作るとなれば、まずは、ふたりでスーパーに買出しに行かなければならず、その時に「ふたりで何を食べようか」と相談し、食材を二人で買うことになりますが、まさに結婚後の疑似体験になるでしょう。
また、男性というものは、看護婦さんや婦警さんのコスチュームにヘンに憧れるもので、とくに台所にエプロン姿で立ったあなたを見れば、彼の心は非常にときめいて、あなたに対して外のデートでは味わえない新鮮な気持ちが沸き起こったりするものです。
また、ホームウェアなども、ジーンズのような硬い生地のものではなく、肌に軟らかくソフトタッチのものを選び、ふんわりとした女性らしさを演出しましょう。そういう家庭的な服装をするだけで、仕事帰りのフォーマルな服装でデートするときよりも、一段と家庭的な雰囲気がかもし出されますので、彼は自然とあなたとの家庭生活をイメージすることが出来るのです。
また、食事を共有するというのも心理的に人間の本能的に心を許した仲間や家族のようなものと認識されます。
いずれにしても、男は女性の家庭的なまめまめしく働く姿に弱いものです。
そんな姿をさりげなく見せて、あなたと親しくなったときのことを具体的に想像させることができれば、ふたりの距離はグッと縮まることでしょう。

味方になる

たとえ辛いことがあったとしても、一緒に乗り越えていけそうな、明るくて強い女性は男性にとって永遠の理想です。
例えば、男性がへこんでいる時、仕事で煮詰まっている時、どんな行動に出ますか?
明るくてしっかり者。周りへの配慮もさりげなくできる女性。大変な時に支えてくれる女性。
何があっても彼女は自分の味方だと確信した時。
楽観的な彼女の影響で自分の性格も明るくいろんな意味で楽になった。
そんなことを包み隠さず話せるようになった時、男性は、この女性と生きていきたいと思うものです。男性は、強い男と思われたい。でも、弱さも理解してほしいというのがホンネです。自分を認め、味方でいてくれる人を求めています。強さと弱さを肯定してくれ、尚且つ、気弱なときにそばにいて心の内を理解してくれる女性には、安らぎと信頼感を寄せていくでしょう。そして、自分にとって必要な女性なのかを見極めるのです。

8,895人
お名前
セイ
メイ
性別 男 
メールアドレス
(半角英数)