もらって嬉しいメールとは|合コンセッティング【ステラシンプル】

会員ログイン 新規会員登録
HOME > 恋愛マスターへの道のり > 恋愛の方程式 もらって嬉しいメールとは

恋愛マスターへの道のり

もらって嬉しいメールとは

もらって嬉しいメールとは 恋愛対象に昇格しそうな携帯メールの内容
ここでは、恋人未満友達以上の場合に焦点を当てて考えていきます。
下記ランキングでは、男女共に、気遣いの心が覗える内容がランキング上位を占めています。
気遣う=相手の立場に立って考えていてくれるとも言えるかと思います。
たとえどんなに短いメールだったとしても、気遣いの言葉が添えられているだけで嬉しいものです。


男性
1.さりげない心配メール
2.何気ない好みを覚えていてくれているメール
3.デートの約束を匂わせるメール
4.優しさが伝わるメール
5.へこんでいる時にきたメール
女性
1.何気ない好みを覚えていてくれているメール
2.さりげない心配メール
3.へこんでいる時にきたメール
4.優しさが伝わるメール
5.当日中のバースデーメール

女性がもらって嬉しいメール

《見たいと言った映画を覚えてくれていたとき》や《食べ物の好みなどを覚えていてくれたとき》など、自分が誰かから存在を気に懸けられているというのは嬉しいもの。それが自分への愛情からくるものであれば、なおさら喜びは大きなものになります。
女性心理としては、“私のことをちゃんと見てくれている”、“心配してくれている”ということがわかるので、嬉しいのです。また、何気ないというところがポイントです。普段の会話の中では、気にも留めないようなことを覚えていてくれるから嬉しいのです。気になる女性には、優しく気遣うメールを送ってあげましょう。
「今度、美味しいイタリアンのお店があるから行かない?」
というありきたりのメールよりも「この前、イタリアン好きって言っていたけど、美味しいお店あるから今度行かない?」や
「イタリアン好きそうかなと思って、この前美味しいイタリアンのお店を教えてもらったから一緒に行かない?」の方が女性は自分のことを考えてくれていると感じます。
また、バースデーメールが上位にランクインしています。気になる相手の誕生日は必ずチェックしましょう!
男性はついつい用件だけ伝えがちですが、言っていることは同じでもニュアンスを変えたり、ほんの少し言葉を付け足すだけでメールを受け取った女性の印象は驚くほど変わるものです。

女性に聞きました!
「あなたがメールをもらって嬉しいと思うのはどんな言葉ですか?」

1.「ありがとう」(41%)
2.「好きだよ」(21%)
3.「お疲れ様」(18%)
4.「がんばって」(14%)
好きだよという言葉よりも「ありがとう」という感謝の言葉の方が圧倒的差で上位となっております。

「恋人(好意のある相手)から、どのようなメール(物理的に)をもらうと好印象に感じますか?」

1.「文字が多い」(38%)
2.「2人の共通の思い出がある写真・動画が添付されている」(26%)
3.「絵文字が多い」(22%)
3.「絵文字が少ない」(22%)

となり、敬遠されそうな長文メールも意外と嬉しいと感じる模様。
同率3位の絵文字問題ですが、20~39歳の女性の間では、男性の絵文字使用について好みがハッキリと分かれていることがわかります。これは、どちらのタイプか見極める必要がありそうです。
また、写真や動画を重要視している女性も2位と多く、相手と写真や動画を共有することで、メールも文字だけでは伝えきれない気持ちやニュアンスを表現出来ると考える人が多い結果となりました。

●当日中のバースデーメール例

『○○ちゃん(さん)お誕生日おめでとう!
何か気の利いた事でも言えたらよかったんだけど、なかなかまとまらなくて…
でも早くおめでとうだけでも伝えたくてメールしてしまいました。
誕生日ってことでこの前話していたイタリアンでもどうですか?
是非ご馳走させて下さい!』

お祝いとデートへのお誘いも出来て一石二鳥ですね!
男性の方は上記の結果をご参考に女性とのメールでのコミュニケーションにご活用頂ければと思います。

男性がもらって嬉しいメール

仕事中の可能性がある時間帯に送るならば、『お疲れ様。仕事の調子はどう?あんまり無理しないでね(o^_^o)』など、
体調+仕事の状況も気遣うと(デキる奥さんになりそう!)と大人の女性の魅力を感じる様です。

以前会話した内容を引用して次の約束の伏線を張るメールをします。
『そういえば、和食がお好きと言っておられましたよね?
せっかくの週末ですし、どこかでお食事でも出来たらいいですね!』
自分が何気なく話した内容を覚えていてくれるというのは誰でも嬉しいものです。
また、男性は女性から誘われること自体が嬉しいと感じる人が多いのです。

●優しさが伝わるメール

『今日は日中は暖かいのですが、夜はけっこう冷えるようなので風邪を引かないように気をつけて下さいね!
約束していた展覧会のチケット予約しておきました!
お返事は都合のいい時で大丈夫ですのでお仕事がんばってくださいね(*^_^*)』
相手の体調とメールの返信を急かさない優しさが感じられる文章です。男性は脳科学的にも一度に複数の事をこなすのが困難の生物です。デートの日までは仕事に集中して、余裕が出来たら返信してくれればいいという女性の優しさが伝わってくるメールです。

●へこんでいる時にきたメール

『お疲れ様!大変だね。あんまり無理しないでね』『お疲れ様。今日は早めに上がって、明日頑張ろう!』
こんな返信のメールが来たら、励まされますよね。

女性の方は上記の結果をご参考に女性とのメールでのコミュニケーションにご活用頂ければと思います。


★ワンポイントアドバイス

男女共にメールを焦らす作戦があるようですが、やはりおススメなのは即レスです。
お礼メールなども出来るだけ早めに送るのが基本です。
タイミングを逃すと、後で送るタイミングが分からなくなったり、送り辛くなってしまい、話がどんどん古くなってしまいます。よほどのことが無い限り返信は早めにしましょう。

8,999人
お名前
セイ
メイ
性別 男 
メールアドレス
(半角英数)