仙人系男子|合コンセッティング【ステラシンプル】

会員ログイン 新規会員登録

恋愛マスターへの道のり タイプ別アプローチ法

タイプ別アプローチ法

タイプ別で攻略 仙人系男子

仙人系男子

仙人系男子とは

恋愛に消極的な「草食系男子」、恋愛に積極的な「肉食系男子」、そしてその中間に位置する「雑食系男子」。
このどれにも属さない新たな男性のタイプが『仙人系男子』です。
恋愛にうつつを抜かす事なく何かに打ち込んでいて、悟りを開いてしまったかのように恋愛に無関心になってしまったのが仙人系男子です。もともと恋愛への関心が低い『仙人系男子』もいますが、女性にとって厄介なのは仕事等、なにかに打ち込みたい『仙人系男子』です。
今は恋愛をする余裕がないからと、自ら恋愛を遠ざけているようなタイプです。
特に働き盛りな25~35歳頃の、男性としてとても魅力的な時期に起こる現象なのです。
さらに、女性にとってもどかしいのは、何かに打ち込む男性ほど魅力的に見えるもの。
『仙人系男子』が合コンになかなか参加する事はありませんが、このような男性を好きになる人も多いのではないでしょうか。


自分にはしたい事がたくさんあるから恋愛へかけられる時間がない

仙人系男子の特徴として、公私ともに充実していたり、自分一人の時間を楽しめるタイプの方が多いようです。
あまり他者に対して依存したりせず、「自分」を持っているのが仙人系男子です。「一人の時間が無いと無理」なんていう言葉を聞いた事のある方も多いでしょう。友人と遊びに行ったり、仕事に励んだり、毎日が充実していて恋愛にまで気が回らないのです。気になる女性ができたとしても、「縛られるのがちょっと…」なんて理由であと一歩を踏み出さない事もあるようです。
そんな雰囲気から近寄りがたさを感じ取ってしまい、気になるのにアプローチ出来ずに諦めてしまう女性も少なくないかもしれません。


仕事一筋な仙人系男子へのアプローチ

仕事に打ち込んでいる仙人系男子は恋愛の次元にいないので、女性から積極的に仙人系男子にアプローチをしても気づかないパターンが少なくありません。女性としては明らかに自分の気持ちを伝えるアプローチをしているのに、悪気なくスルーされてしまうのです。
仙人系男子は、悟りを開いているので女性に対して鈍感になっています。自分の一生懸命なアプローチに気づいてくれないからと言って、直球での告白をするのもNGです。「今は忙しくて恋愛する余裕がないから」と一刀両断されてしまいます。
仙人系男子に恋をした方には、彼の気持ちがこちらに向いてくれるのを待ち続ける忍耐力と心の余裕が大切です。
先が見えなくて不安になってしまうでしょう。しかし、気長に、我慢強くを合言葉にひたすら待ち続けましょう。


仙人系男子が下界に降りてくるのを待つ

仙人系男子との恋愛は、まずは仙人系男子の状況を察知出来るポジションにいることが大切です。何かに打ち込んでいて自分をしかり持っている仙人系男子はとても魅力的な男性なわけですから、必然的にライバルの女性は多いでしょう。
悟りを開いている仙人のような彼が下界に降りてきて恋愛に目を向けてくれる日を、周りの女性は首を長くして待ちわびているのです。
仙人系男子がいざ恋愛に関心を示し始めた時に彼から離れすぎていると、せっかくのチャンスを逃してしまいます。
彼の状況や変化を見逃すことがないように、定期的に彼とコンタクトを取ったり、彼の情報を入手出来るネットワークを持ったりと付かず離れずの関係を保っておく事が大切です。
日頃から彼を気にかけて彼の小さな変化を見逃さないように注意しましょう。あなたが何か新鮮な驚きや、新たな価値観を彼にもたらす事が出来たら、非恋愛体質の仙人系男子を一気に下界に呼び戻して恋愛体質へと変貌させられるかもしれません。


仙人系男子との恋愛

仙人系男子はもともと恋愛に興味のない人種ですから、いざお付き合いする事になっても、自分の時間を優先されてしまったりと何となく物足りなさを感じてしまうかもしれません。彼らは「恋愛」を自分の生活の中心としてとらえる事をしないのです。恋愛至上主義の女性からすると「もっと構ってほしい」という風に感じてしまうでしょう。
彼らは世の中の婚活ブームに左右される事もなく、結婚生活にもあまり関心を持たず、いつも自分のペースで生きています。そんな彼らと上手に付き合っていくには、「一緒に生活するのが苦にならない存在」になることです。自分の時間を大事にする仙人系男子は、他人に束縛されたり、自分の行動を左右される事に耐性がありません。あなたに無関心に見えるからといって無理に連絡を頻繁に取る事を強要したり、必要以上に束縛してはいけません。彼にとって一緒にいて居心地のいい存在になる事で、「この人となら一緒にいても大丈夫かな」と思ってもらえたら成功です。
結婚とは一生寄り添いあう事です。一人の時間を大事にする仙人系男子に、二人で過ごす事の楽しさを教えるのも新鮮で楽しいかもしれませんよ。

8,856人
お名前
セイ
メイ
性別 男 
メールアドレス
(半角英数)