会話でのNG|合コンセッティング【ステラシンプル】

会員ログイン 新規会員登録
HOME > 恋愛マスターへの道のり > お役立ち情報 会話でのNG

恋愛マスターへの道のり

会話でのNG

飲み会は、気になる異性との距離を縮めるチャンスです。
ただし、酔いに任せて素の状態をさらけ出しすぎると、悪い印象を持たれてしまう場合もあります。会話する時の内容も同性のみなら問題なくても、異性がいる場ではNGというものも少なくありません。
そこで、合コンや飲み会でやってしまいがちなNG会話をピックアップしましたのでご参考までにどうぞ。
せめて悪印象を残して帰らないように皆様ご注意下さい。

男女共通

●同性のみで内輪ネタや内緒話をする

周りの人に無駄な疎外感を与えてしまいます。できる限り全員で話題を共有し、会話を盛り上げましょう。

●年収、学歴、身長等デリケートな話題をグイグイ聞く

特に女性にありがちです。
協調性が無く、性格が悪いと見なされるだけです。やめましょう。

●嘘をつく

やはり、うそはダメです!
年齢をサバ読むのもかわいい嘘ですが、後でバレると面倒です。

●最近頻繁に合コンに参加していることをアピールする

わざわざ参加状況を報告する必要はありません。相手の異性は引いてしまいます。

●異性に「休みの日は何してるの?」と聞かれ、隣の同性に返答を求める

自分自身は何も答えず、他の人に答えさせる。自分が会話に参加しないように振る舞うのは良くありません。
こういったあからさまな態度は同性・異性双方からマイナスイメージです。

●明らかにしゃべる気が無い態度をとる

異性だけでなく、同性含め全体的にムードが悪くなってしまいます。

●他人の話には生返事で、自分の事だけを延々と語る

男女共に自分の話ばかりする人はつまらないです。
聞き上手になりましょう!

●「米にまでカビが生えた」などだらしない生活を暴露する自虐ネタ

「全く笑えない。むしろドン引き!」内容によっては人として受け付けられないと思われてしまいます。

女性

●『結婚してないのは私だけ』など結婚への焦りをみせる

女性の結婚できない話を苦手とする男性は多い様で、「もはや悩み相談では?(苦笑)」と男性は深刻に捉えてしまうようです。

●「浮気されてばかり」などの不幸自慢

慰めてほしいのか笑っていいのか、男性が不安になってしまう自虐ネタといえます。
「かわいそう」と思われてしまうような内容は、笑いに繋がらないと覚えておきましょう!

●座敷席であぐらをかく

「平気であぐらをかける女の子って女を捨ててると思う」との厳しい意見も。
あぐらをかく女性に男性は異性としての魅力を感じないようです。

●堂々と大声で「トイレ行ってくる」と言う

「恥じらいを持ってほしい」と女性のトイレ宣言に男性は呆れている様子。
トイレに行くときはこっそり席を立ち「どこ行くの?」と聞かれたら、「お手洗いに…」と照れて答えるくらいだと、男性をキュンとさせられるかもしれません。

●「ゴミをゴミ箱に捨てるなんてかわいそう!」など度を越えて博愛主義者ぶる

「ぶりっ子にも程がある」とやりすぎると常識を疑われるようです。

●「え、○○君て本当はネパール人なの?」など冗談が通じない

「いちいち解説するのが面倒」男性の冗談を真に受けるピュアさは、時に「ワザとらしい」と感じてしまう男性もいるようです。コミュニケーションを円滑にするための冗談のはずが、説明のために会話を止めてしまわないように注意です。

●真顔で「私、幽霊が見えるんだ〜」などの超常的な話を繰り出す

どこまで真剣なのか判断に困る超常能力系の自己アピールは、多くの男性の許容範囲を超えている模様です。
相手がオカルト好きだと判明した時以外は、敢えて言わないのが賢明でしょう。

●一緒にいる友達の失敗談や過去の恋愛をバラす

「最悪!他人を蹴落としてまで自分よく見せようとするのがあり得ない!」など、自分をよく見せるために他人を貶めるような真似をすると、同性から総スカンを食らってしまいそうです。このような行動は、実は自分の印象も一緒に下げてしまい、その場にいる男性にも嫌われてしまうので注意しましょう。

男性

●古すぎて笑えない一発ギャグやオヤジギャグを連発する

「言った後のドヤ顔がさらにウザい」…だそうです。笑いのセンスを疑われないようにせめて連発は控えましょう。
聞いてるだけでグッタリしている人もいるかもしれません。

●「昔は悪だった」などの武勇伝を長々と語る

「誰も興味ないし、自慢げに語る意味が分からない」など女性からはかなり不評。
空気を読まない自己主張は誰も得をしません。どうしても語りたいときは相手がそれについて質問してくるような流れを作ってからがいいでしょう。

●「全然飲んでないじゃん」などイチャモンをつけてくる

「ガラが悪くて速攻帰りたくなる」等、お酒を強要するような発言には女性のテンションが下がるようです。
お酒は人それぞれペースがあります。むしろ「無理しないで」などの心遣いを見せると好印象を得られるでしょう。

●「ギャンブルが得意なこと」をひけらかす

「平気で借金しそう」というように、経済観念の危うさを印象付けてしまいます。
基本的にギャンブルの話は女性からはマイナスイメージを持たれます。

●知り合って間もないのに名前を呼び捨てにする

「呼び捨てにされる筋合いはない」と女性からは馴れ馴れし過ぎると不評。
初対面ではせめて下の名前にちゃん付けやあだ名で留めておきましょう。

●価値観が1つでも一致するとすぐ「付き合っちゃう?」とか言う

「好きな音楽や映画がかぶるとすぐ『付き合うしかないね』とか言い出す」というように、気が合うとすぐ恋人になろうと提案するパターンです。今の時代「重い男」はモテませんが、もっとモテないのは「軽い男」。仲良くなってからのノリは軽くても、せめて初対面では「軽くない男」でいたいものです。

●生々しい下ネタを言われた時

下ネタをオブラートに包まず、生々しく語ると女性からドン引きされるようです。リアルな話を聞かされることで女性はその状況を想像してしまい、「キモイ!」と気分が悪くなるようです。下ネタは、相手の女性が乗ってこない場合はただちに止めましょう。

●何かにつけて「ウチの母親は」と言ってくるとき

重度のマザコンを感じさせる言動です。母親の教えをすべての基準としているような言動は「自立していない男」のレッテルを貼られてしまいます。「キモイ」と言われる前に母親自慢は控えましょう。

8,895人
お名前
セイ
メイ
性別 男 
メールアドレス
(半角英数)