コンタクトをSNSでとろう|合コンセッティング【ステラシンプル】

会員ログイン 新規会員登録
HOME > 恋愛マスターへの道のり > お役立ち情報 コンタクトをSNSでとろう

恋愛マスターへの道のり

コンタクトをSNSでとろう

コンタクトをSNSでとろうSNSを通じての恋愛は最近では当たり前となってきています。合コン等で出会った方と連絡先を交換し忘れてしまった、連絡を交換するには勇気がいるという方、SNSを通じてアクションを起こしてみては?
また、お相手の新しい発見があるかもしれません。SNSの場合、会話を通じて気軽にアカウントを聞けるはずです。

SNSでどうやってコンタクトをとる?

SNSでどうやってコンタクトをとる?SNSは様々な種類があります。Facebook、LINE、Twitter、instaglam、google+等・・・。
Facebookを使っている方は多く、一番おすすめです。また、用途によって使い分けている方も多いです。お友達、フォローをすることが第一歩です。
アカウントを知らない場合は合コンや出会った場でなにか話題を通じて聞いてみましょう。今や主流となっているSNS。有名人のアカウントの話など話題を探すのに苦労はいらないですね。

●Facebook

実名での登録となっているので、出会った方の連絡先を知らなくてもその後、コンタクトをとることができます。さらに他のSNSより安心できます。
FacebookではメッセンジャーというアプリでLINEのようにチャット形式で連絡を取ることが出来ます。また、趣味等のコミュニティーがあり共通点を見つけることができるのも、Facebookのメリットです。また投稿をすることでコメントや「いいね!」することができます。適度に更新をしてみましょう。

●Twitter

アカウントを知らないとコンタクトをとれないのがTwitter。 気軽につぶやくことが多く、日常で起こった些細な事や感情をつぶやく方が多いSNSです。お互いアカウントを知ることができフォロワーになったら、気軽にリプライ(返信)としてコメントをすることができるので、コミュニケーションを取るのに最適です。
更新する側はむやみに更新したり、ネガティブな言葉をつぶやくことで悪印象となってしまうかも。そして「いいね!」も機能はないので最初は少し難易度が高いかもしれません。だんだんと仲が深くなった頃に活用するのがベストです。

●Instaglam

最近主流になってきたのが、instaglam。写真を投稿するSNSとなっています。
他のSNSと連携していることが大きな特徴です。twitter同様なにも連絡先を知らないとコンタクトをとるのは難しいです。
メリットとして写真を投稿することで、趣味や好みなどがわかり、そこに対して「いいね!」やコメントを残すことができるので、そこから気軽に話を広げることが出来ます。「いいね!」をたくさん押すことで、お相手に気にかけもらえるかもしれません。

SNSの注意ポイント

SNSの注意ポイント一回出会った方とのコンタクトでしたらさほど危険はないですが、SNSにて初めてコンタクトを取るというお相手は十分気をつけて下さい。 また、コメントでは誰が見ているかわかりません。マナーを守ってSNSを有効活用し1つの出会いを深いものにしましょう。

8,831人
お名前
セイ
メイ
性別 男 
メールアドレス
(半角英数)